「移動と探検」チュートリアルとは、シヴィライゼーション5の最も基本的な動作(ユニットの移動によるマップの探索)を習うための初心者向けの訓練所のことである。実際は、ゲームルールが大きく制限されている小さなシナリオでもある。また、担当相のレベルが最大級に設定されている。

このシナリオの特性と制限は以下の通り。

では、ゲームメニューから「シングルプレイヤー」 ⇒ 「チュートリアル」 ⇒ 「移動と探検」を選択し、このチュートリアルはどんなものなのか見てみたい。

チュートリアル1のメニュー
挨拶画面

挨拶画面にはギリシアのアレクサンドロス大王についての情報が表示される。ただし、このシナリオでは、後で分かるが、文明と指導者はどれでもいい(文明と指導者の特殊もまったく使われていない)ため、それについての情報を読まなくていい。

ゲームのロードは数秒しかかからない。最も小さい(1対1)マップが使用されているからである。

初期位置

海岸の近くに、両側の山地に挟まれた川谷に戦士が2ついる(戦士の初期位置はゲームのロードによって多少異なる場合がある)。古代遺跡も近辺に輝いているのが見える。戦士たちの周りは、平原、丘陵、山岳、森林、ジャングル、川、砂漠、海、さまざまな地形が見られる。ユニットの移動は地形によってどのように変わるかを習いたい初心者にとっては便利でしょう。

それでは、ここでどうすればいいのか?「5箇所の古代遺跡をすべて発見しろ」と、画面の上部に書かれている。実際は、発見だけではならない。取得する必要もあるのだ(入り込んでかき集める)。

シヴィライゼーションの経験者にとっては簡単過ぎるかもしれないので、もう一つのゴールを決めよう。すべての古代遺跡をできるだけ早く(少ないターンで)集めるのはどう?当然、地図は知らないのは前提。よし、ユニットを考えずに移動させるな!

全体的な戦略は明らかだ。それぞれの戦士はマップのそれぞれの部分を探検すること。

左の戦士を「西戦士」、右の戦士を「東戦士」と名付けよう。じゃないと、彼らは寂しくなるだろう。

ターン0  紀元前4000年

東戦士は近くに見える古代遺跡に向かうしかない。次のターンにたどり着く。

移動方向

西戦士は真西に移動した方がよいのは確かだ。北西に行くのなら、南側に小さな未知の土地が残ってしまう。南西に行くとしたら、山に囲まれた土地に入り込み、そこから戻るのにさらに1ターンかかることになりそう。やっぱり、西しかない。

正解だった!西へ1タイル進むと、南には何もないことがわかる。

0ターンの終わり
ターン1  紀元前3960年

西戦士は唯一の可能な方向、北西に行く。

古代遺跡(1/5)

東戦士は遺跡を探索した(あと4箇所残っている)。北に戻る前に、この辺には何か良さそうなものが残っていないかを確かめるために、東側に位置する丘に登らせよう。うーん・・・これで1ターンを無駄にしたみたい。丘に登らなくても、海岸線がわずかにしか見えないが、ここは半島だとわかるから。(実際は、他の戦士の方が遅いので、このシナリオにかかるターン数には影響がなかったことがあとでわかる。)

東戦士は1ターンを無駄にした
ターン2  紀元前3920年
東海岸の探検

東戦士は、海岸に沿っての丘陵と森林をゆっくり進みながら、マップの東側を探索している。

東戦士は海岸に沿って進む

西戦士は羊がいる丘に登り、丘の向こう側に次の遺跡を発見した。

羊の丘の近くの遺跡
ターン3  紀元前3880年
古代遺跡(2/5)

西戦士は、遺跡で見つけた高度な武器を装備したという。そして、この武器を持って、もはや戦士ではない。重装歩兵なのだ!西重装歩兵。

悪くないが、このターンの残りの移動ポイントはアップグレードのせいで失ってしまった。

ターン4  紀元前3840年

見晴らしの良さそうな南西側の丘に急いで登るよりは、ユニットの2つの移動ポイントをもっと合理的に使おう。まずは、西戦士重装歩兵を西へ1タイル移動させる。この時点では、この丘に登る移動ポイントがまだ残っていることに注目。

丘に登るかどうか
西海岸の探検

南側には登れない山までの土地がこのタイルから見えてきた。もう丘に登る意味がないので、勇ましくもう1タイルを北西へ進む。1ターンを節約した!

丘の近くに
ターン5  紀元前3800年

西重装歩兵はさらに北西へ1タイルを移動すると、小さな半島のような領域が同じ方向に見えてきた。この領域の向こう側は霧でほとんど見えないが、海岸線の形でそこは海のタイルだと判断した。向きを変えて北東のジャングルに入り込む。

半島の近くに

ところで、東戦士から次の古代遺跡を見つけたという噂が漂ってきた。

ターン6  紀元前3760年
古代遺跡(3/5)

東戦士は遺跡に周辺の地図を見つけた。ラッキー!もう1つの遺跡が北の方に見えている。

地図を見つけた

その間、西重装歩兵は、西側に未知の土地が残らないように、北東の方へジャングルと森林をゆっくり進んでいる。

ターン7  紀元前3720年
東海岸の探検
古代遺跡(4/5)

東戦士は、北の遺跡からゴールドを獲得した。まだ発見されていない一箇所の遺跡は、おそらく、2つのユニットの間のどこかにあるはず。

西重装歩兵は、東側にある金の丘に登るか、北西の山をぐるっと回るか、決めようとしている。丘に登ったら、広い領域が一気に見えてくるが、山の向こうには未知のタイルが1つ残る。どうしようか?

金の丘
西海岸の探検

確率を考えれば、丘に登った方が良さそうだが・・・。実際に登ったら遺跡がなかった。

遺跡はない
ターン8  紀元前3680年

このターンは、はじめに東戦士の方を移動させよう。そうすると、真ん中辺りにまだ残っている最後の未知のタイルが見えてくる。行ってみたら・・・、ここも遺跡がないんだ!まさか、あの山の向こうだったのか?

西重装歩兵に頼るしかない。山の方(北西)へ1タイルだけ移動させ、マップの最後のタイルが探索済みになった。やっぱり、遺跡はあの山の向こうだった。ただ、たどり着くのは、次のターンになってしまう。

最後の遺跡が見える
ターン9  紀元前3640年
古代遺跡(5/5)

西重装歩兵は最後の古代遺跡を探索したら、ゲームオーバー。

最後の遺跡を取得

このシナリオを終了させるには9ターンかかったが、最後に西重装歩兵が山をぐるっと回るルートを選べば、1ターン早く終わらせることができた。すなわち、このチュートリアルには少なくとも8ターンが必要のようだ。